LINE査定が魅力!お酒買取業者「ライフバケーション」の特徴

LINE査定が魅力!お酒買取業者「ライフバケーション」の特徴

自社販売も行うお酒買取業者「ライフバケーション」

画像引用元:https://www.lv-liquor.com/

「ライフバケーション」は、東京や横浜、静岡などに店舗を持つお酒の買取業者です。

現在全国に5つの店舗を構えているのですが、そのうちの2店舗では買取だけではなく販売も行っています。

このようにお酒の自社販売を行っているため、他社では買取拒否されてしまうような安価なお酒の買取も可能という特徴を持ち合わせています。

個人の持ち込みはもちろん、お酒の在庫を処分したいと考えるオーナーなどが多く訪れるのもこうした理由からでしょう。

買取方法は、店頭買取と出張買取、そして宅配・郵送買取の3パターン。
問い合わせや仮査定に関しても、WEB上やメールなどで受け付けているだけではなく、LINE査定も導入しています。

もちろん電話での問い合わせにも対応しています。

テレビなどでも度々紹介されており、メディア実績も豊富なお酒買取業者です。

ライフバケーションの特徴

運営者

「ライフバケーション」の魅力に着目しながら、このお酒買取業者の特徴を一つずつ紹介していきます。

LINEでのリアルタイム査定が魅力

注目すべきは、査定依頼が非常に楽に行えるLINEによるリアルタイム査定です。

スマートフォン一つでお手持ちのお酒の仮査定が行えます。
あくまでも仮査定とはなりますが、写真を撮影してLINEで送ることで、ほぼ買取価格に近い金額を提示してもらうことが可能です。

「ライフバケーション」でLINE査定を利用する際の流れ

1.LINEで「ライフバケーション」のアカウントをお友だちに追加
2.売るつもりのお酒の写真を撮影
3.写真をLINEで送信
4.仮査定結果の受け取り

LINE査定で提示してもらった金額で売りたいと思えば、具体的な買取方法を選択し取引を行うステップへと進みます。

プロの鑑定員がリアルタイムで査定してくれるため、非常にスピーディーで正確です。

時間をかけずに査定から売却まで行いたい人にはお勧めできる方法となっています。

宅配買取は買取価格5000円以上で送料無料

「ライフバケーション」で行っている宅配買取は非常に便利なのですが、一つだけ注意点があります。

見積もり金額が5000円に満たない場合には、お酒の送料を売る側が負担しなければなりません。

そのため、事前にしっかりと査定金額を確認してから梱包・配送する必要が生じます。
もし5000円未満のお酒を売りたい場合には店頭買取や出張買取を利用しましょう。

査定金額が基準以上であれば送料は「ライフバケーション」が負担し、手数料等も一切かかりません。

キャンセル料もかからないので、最終的な買取金額に納得いかない場合には断りを入れても大丈夫です。

まとめ

・実店舗でお酒買取だけではなくお酒販売も行っている「ライフバケーション」
・LINEによるリアルタイムの査定で楽に買取価格がわかる
・査定金額が5000円オーバーで宅配買取の送料が無料

「ライフバケーション」は店舗でお酒の販売も行っているため、店頭に出向いての取引も利用しやすくなっています。

安価で価値のあまり高くないお酒の買取を行っているという特徴も持っているため、お酒の種類問わず査定に出しやすい傾向もあります。

ただし宅配買取に関しては、トータルで5000円以上の金額を付けてもらえなければ送料は客負担。

この金額を越えれば送料無料で送ることが可能です。
宅配・郵送買取サービスの利用の際には査定金額に十分注意しなければいけません。