大手ハードオフグループのお酒買取業者「リカーオフ」の評判

大手ハードオフグループのお酒買取業者「リカーオフ」の評判

ハードオフグループのお酒買取業者「リカーオフ」

画像引用元:https://www.hardoff.co.jp/liquoroff/

「リカーオフ」は、買取業務と中古品販売業務を手広く展開している株式会社ハードオフコーポレーションの事業の一つです。

他の事業では、本やCDなどの中古品販売を手がけるブックオフが有名です。

比較的幅広い買取を実施している業者でもあり、傷んだラベルやボトル、古いお酒、空き瓶やシャンパングラス、ワインオープナーやお酒関連の書籍なども買取が可能となっています。

一部ソフトドリンクの買取も行っているため、お酒と一緒に不要なものを処分する際にも活用することができます。

査定や買取を実際に行うのは、専属のソムリエやワインアドバイザーです。
専門的な観点から査定及び鑑定を行う体制が整えられています。

リカーオフのおすすめポイント


運営者

それでは、「リカーオフ」の具体的なおすすめポイントを見ていきましょう。
お酒を売りたい人それぞれに合った利用の仕方ができるため、高い利便性が感じられると思います。

出張買取・宅配買取・店頭買取の3つから買取方法を選べる

「リカーオフ」では、3つの買取方法を利用することができます。

それでは、「リカーオフ」の具体的なおすすめポイントを見ていきましょう。
お酒を売りたい人それぞれに合った利用の仕方ができるため、高い利便性が感じられると思います。・店舗に出向いて査定や買取が行える「店頭買取」
・専門スタッフに自宅などに出向いてもらい買取が行える「出張買取」
・自宅から店舗へと配送することで買取が行える「宅配買取」それでは、「リカーオフ」の具体的なおすすめポイントを見ていきましょう。
お酒を売りたい人それぞれに合った利用の仕方ができるため、高い利便性が感じられると思います。

近くに店舗がある場合には店頭買取を利用する人が多く、近くに店舗はないけれども対面式で査定や買取を行った方が安心だという方は出張買取の利用が多くなっています。

大量のお酒の買取を希望するケースでも、多くは出張買取を選択しています。
忙しく時間があまり取れない方や、振込による支払いを望む方は宅配買取を選択する傾向が強いですね。

状況や売るお酒の量、タイミングなどに合わせて買取方法を選択できるのが「リカーオフ」の強みでもあります。

実店舗ではお酒の購入もできる

「リカーオフ」はブックオフと同様に実店舗が存在し、そこで買い取ったお酒の販売もしています。
ブックオフほど店舗数はまだ多くはありませんが、東京都内を中心に複数の店舗を展開している点は大きな特徴です。

実店舗では、お酒の買取だけではなく購入も可能です。
お酒を買うためだけに「リカーオフ」の店舗に足を運ぶ人も多いですし、立ち寄って店内を歩き様子や取り扱い商品のチェックをするだけでも問題はありません。

ただただお酒を売りたい人はもちろん、「リカーオフ」ならお酒を売ってでできたお金で本当に飲みたいお酒を購入することもできてしまうわけです。

お酒が好きな人にとってはメリットが感じられる業者となるでしょう。

評判と口コミ

運営者

「リカーオフ」の良いところ、そしてイマイチな点などを利用者の体験談に基づく口コミからチェックしてみましょう。

送料無料だったので良かった

リカーオフの宅配買取を利用しました。
売るお酒の本数はさほど多くなかったのですが、少ないわけでもなかったので店頭買取は避け、自宅に人を入れるのにも抵抗があるため宅配買取を選んだ形です。

電話を入れてからということでしたのでリカーオフに電話をして買取の依頼をし、お酒を梱包して送りました。

送料がかからなかったのは嬉しかったポイントですね。
本数は多くなかったとは言っても梱包したらそれなりの大きさと重さになりましたし、こちらの送料負担だったら買取に出してもほとんど利益が出なかったと思います。

入金は指定した口座に振込してくれました。スピーディーに対応してくれたので、この点も評価できます。

梱包材の用意がなくて面倒だった

お酒の買取だけを行ってる業者だと、宅配買取って宅配キットみたいなものを用意してくれてるみたいなんですよね。

それを知らずに「リカーオフは有名企業が運営してるから安心できるだろう」と思って、ここを選んだんです。

まあ安心感は確かにあったけど、ダンボールや緩衝材のような梱包に必要な材料を用意してくれているわけではなかったので、ちょっと面倒でしたよ。

リカーオフにお酒を買い取ってもらった後に他の業者を調べたところ、宅配買取の利用者にはダンボールなどを提供してくれるところが多いことを知ったんです。

別に損はしてないんだけど、なんだか損をした気分になっちゃいました。

他の業者より買取額が安くて残念

大手だから買取額が高くなるわけではないことがわかりました。

複数のお酒買取業者に査定を出したんですが、リカーオフは他の業者よりも買取額が安かったです。

規模が大きいし、名前はそれなりに知られてるので、お酒の買取に詳しくないお客さんがたくさん利用するんでしょうね。

複数の業者に査定に出すなんて面倒なことをしない人は、リカーオフに安く売っちゃうのかな~と感じました。
この点がちょっと残念なところでしたね。

買い取ってくれるお酒の種類は多いから、他で買取してくれないお酒があればリカーオフを利用するかもしれないですけど、貴重なお酒や高価なお酒は他業者と比較してからでないと損をしてしまうかもしれません。

まとめ

・ブックオフなどを展開するハードオフグループが運営する「リカーオフ」
・都合やタイミングなどにより選べる3つの買取方法を用意
・お酒買取&購入ができる実店舗あり
・送料は無料だけど買取キットなどが用意されていない点は要注意

「リカーオフ」はブックオフのお酒版です。知名度が高いため安心感を持つ人が多く、利用者も少なくありません。
買取方法も3つ用意されており、好きなものを選択することができます。

実店舗の存在は利便性を高めているものの、買取額はお酒のみを取り扱っている専門買取業者と比べると劣るという評判も。

宅配買取を利用する際には、梱包材などの用意がされていないため、自ら用意しなければならないという注意点もあります。

運営者

リカーオフは「おすすめのお酒買取業者トップ5」の内、第4位の業者です。
1位から5位までの他のお酒買取業者もチェックしてみてくださいね!